ハイドパーク&ケンジントン宮殿

その日はメトロを使ってハイドパークへ向かいました。

パークを横切った、その向こう側に立つケンジントン宮殿が目的です。

故ダイアナ元妃が暮らしていた場所、そして彼女のドレスコレクションを拝むのが目的でした。

メトロ駅ハイドパークコーナーから歩いたのですが、たどり着くまでには15分~20分はかかりました。

それまでの観光疲れが出ていたので、駅からまっすぐ伸びるハイドパークの散歩道が苦痛で仕方が無かったんです。

他にももっと近い駅が有るので、私みたいに体力の乏しい人や高齢者の方にはそちらをお勧めします。

宮殿前ではヴィクトリア女王像が出迎えてくれます。

その前には湖畔も見えています。天気が良ければ、大変景観の美しいところです。

音声ガイドは有りませんが、日本語の宮殿内部の説明パンフレットが有ります。

英語、ドイツ語、日本語とパンフレットに書かれていることが少しづつ違うのも面白いところです。

宮殿にはショップも有ります。

時期が時期だけに、ベビーグッツやその記念グッツなども置いていました。

宮殿オリジナルという化粧品を購入しましたが、特に私の友人にはハンドメイドリップクリームが人気でした。

ちなみに、ここに関しては、日本人観光客は殆ど見かけませんでしたね。